安く長時間の休憩プラン

海辺のカップルのシルエット

ラブホテルを一番安くお得に利用できる時間帯というのが、平日昼のタイムサービスです。
主には早朝から夕方くらいまでがタイムサービスの期間となっており、普通の2時間休憩料金程度でも、その何倍も長い時間滞在できるお得プランなのです。
ちょっとでもラブホテルを安く長く使いたいカップルはもちろん、単独でも休憩所として使いやすいのがタイムサービスと言えるでしょう。
ラブホテルによってタイムサービスのプラン内容は変わってきますので、それぞれの施設ホームページにて料金システムや利用方法を確認してみて下さい。
都会の繁華街周辺にある人気ラブホテルなどは、最長で10時間を超えるタイムサービスを設定しているところもあります。
2時間料金で10時間も滞在できるので、ラブホテルが受け入れ可能であればパーティー利用をするのにもうってつけなプランだと思います。
プロジェクターを持ち込んで映画上映会など、長時間の映像を皆で楽しむといった面白い使い方をお手頃価格で楽しめますので、是非利用方法の一つとして検討してみて下さい。
一般的にラブホテルのタイムサービスというのは、期間内に早くチェックインすればする程長く滞在できるシステムなので、狙うならなるべく午前中ぐらいから早めにチェックインするのをオススメします。
一番安い部屋なら一人の時間つぶしでも使いやすいと言えるので、待ち合わせや夏場の緊急避難所としても、効果的にラブホテルのタイムサービスを活用してみて下さい。